FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.28
Sat
本日はツイッター及びインスタであげていた画像を転載させるだけの楽チン記事です。
備忘録的な感じで。

Homalomena sp. Sekadau RED (LA便)DLdsEI5X0AAJ3Cv.jpg
ヤフオクで増殖株を購入。売主さんとは後に偶然知り合いづてで会いました。
葉っぱより爬虫類の方が詳しい人でしたw
所謂ホワイトエッジ。



左 Homalomena sp. 鮫肌C【LA0616-04】
右 Homalomena sp. 肌肌C【LA0617-01】
DMVfUINWAAo27y2.jpg
ツイッターでは説明しましたが、どちらも丸葉で凸凹葉なんですが、凸凹の出方が逆です。
鮫肌は凹んでて、肌肌Cは飛び出てます。肌肌Cとか最初はツルツルだったんですどねw



Homalomena sp.【LA0317-z-r】DLD4I76XkAEqBw2.jpg
割とよく見るシワペッタンコ。質感が綺麗に撮れた。



Homalomena sp. Lan Saka【TK270915】DM6Z2ynWAAElqWb.jpg
BBでほとんど見向きもされてなかったホマ。
めちゃデカくて、ただの緑でしたから当然と言えば当然。
でも、うっすら乗った天鵞絨を見逃しませんでした。
案の定、育成下で表現が変わってきました。



Homalomena sp. from Peninsular Malaysia【AZ0517-23】DNJoQs0XUAAG_DC.jpg
この産地は絶対化けると思って、すかふさんに頼み込んでAZ便のイベントで買ってもらった株。
予想以上に表現が良くなってきて、二人で大興奮してました。



Homalomena sp. Sekadau PINK (PB便)DL8xtK5WkAADW2Z.jpg
知り合いづてで買ったプライベート便。
あんまりプライベート便には手を出さない主義なのですが、売主さんが物凄い仕上げの上手い方(日本人)だったので購入。
3株買った内の一番良い株がこれ。多分自分が採取者ならネームドにしてるw



Homalomena sp. Sekadau RED (PB便)DNCeaVMX0AASUTs.jpg
こちらもその3株の内の一つ。
こちらはピンクエッジの珍しい株。
仕上げはできてないのでこれからに期待。



Homalomena sp. Kayu lapis(TB便)

TB便のリリースで買った株。我が家のツヤ葉の最高峰。
仕上げるのに一年かかりましたw


この方式、楽でいいなw
どんどんやってホマ図鑑作ろう。(やる気が続けば)
スポンサーサイト

comment 2
コメント
楽な方法でも良いから、続けてこっ!
できればアクアな方も、書いてみよっwww

PB便の1枚目のホマ、すっごい綺麗ですね。
こういうの、大好きwww

最後の艶っつやのヤツも、全然ちがくて、これはこれで好きw
ヨッシー | 2017.10.30 16:55 | 編集
>ヨッシーさん
ありがとうございます!
この方法で頑張ろうw
アクア・・・耳が痛い。
あと二年くらい待って!w

PB便の一枚目のやつは、ウチで一番綺麗に仕上がってるかもしれない株です。
ほったらかしの株の方が上手くいくんですよね(汗)
げいる | 2017.11.01 16:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。