07.19
Wed
こんばんは、げいるです。
今年は猛暑がヤバイですね。
北海道でも30℃越えが10日以上続いたとかで何年ぶりかの大騒ぎです。
しかしそんな中でも我が家はエアコン導入という革命的な出来事がありました。
こちらの賃貸物件ではエアコンがついていないのが普通です。
夏でも基本的に窓を開けてれば暑さを凌げるレベルですし、扇風機がメイン。
もしもエアコンをつけようとすれば、自費で取り付け&工事代金負担&出る時置いてってねパターンです。
なかには冬の暖房効率が悪くなるから壁に穴開けてエアコンつけるの禁止とかも言われます。
そんな中、我が家のアパートは自費ゼロでエアコン設置!!
大家さんがいかに神か分かります。
そして葉っぱ育成が趣味となった私は高気温が死活問題だったので渡りに船でした。

前置きが長くなりましたが、今回「も」ホマロメナ記事です。
内容は「そこそこ仕上がってきたのを調子落とす前に記録として残しておこうシリーズ」です。
というかまぁ、最近思うのですがブログで残しておくのは大事ですよね。
僕がそもそも葉っぱやアクアの沼に足を突っ込んだのも色んな方々のブログがキッカケです。
もちろんツイッターやインスタグラムの写真で興味を持つ事も多いのですが、
僕自身やっぱり好きな物は読み物というか・・・そうなるとブログとかなんですよね。
パッと見の写真で大して興味が無かった物でも採り子さんや育成者の思いを読んでいくと魅力が分かってくるというか。
ズブズブハマっていくというか・・・。影響されていくというか・・・。
近場で葉っぱ好きな方々と飲み会とかできればそんな話を一晩中聞けるのですが、まぁ現状いないですわ・・・w
あ、今日上げる株は全部しょっちゅうSNSで上げてる株ですので、普段関わりのある方は「またか」となるかもしれませんw

・Homalomena sp. from Aceh Selatan 【HW0816-03】
IMG_5149.jpg
SNS等では我が家の最高傑作として紹介させてもらっているHW便のアチェホマです。
買った当初はワイルド状態のでっかくて平たい葉っぱのホマロメナでした。
葉っぱ一枚が手のひらサイズで正直最初は戸惑ったくらいなのですが、育成下ではみるみる化けていきました。
よく「綺麗に仕上げてるね」と言ってもらえるのですが、この株に関してはどんな風に育ててもある程度はまとまると思います。
葉っぱの大きさや形のブレが少ないです。ここら辺は意外に産地ごとや株ごとで差があります。
なので作上げしやすい株を見せまくっとけば「育てるの上手いね!」と言ってもらえます(語弊あり)

美しきビロード。
IMG_5150.jpg
後ろの葉っぱの茎が曲がってるのが非常に残念w
葉脈の凸凹が強く出るのも特徴ですね。

葉っぱの形に関しては丸葉~ハート型にまとまります。
IMG_5151.jpg
多分大きくなるにつれて耳がついてハートっぽくなるのかと。
恐らく、似たような表現の株は色々とある気がします。(LA便の広葉シベルとか葉脈の出方とか近い気がするし)
この株の凄い所はやっぱり安定感です。
綺麗に仕上がるし、愚図りも少ない。



・Homalomena sp. “Green widow” BNN from Sibolga timur 【AZ0117-4】
IMG_5152.jpg
赤軸の緑貴婦人。のはずでした・・・w
元々パープルウィドウはHWさん経由で増殖株を持ってまして。。。
自分的に大型ホマ好きなので、AZ便から緑や灰色の貴婦人がリリースされた時は狂喜乱舞して購入した訳です。
(その後一杯リリースされたので割と皆持ってるけど)
で、最初はベタっとした緑で確実にグリーンウィドウだったのですが、育ててる内に葉っぱがエメラルドグリーンみたいな色に。
その後さらに変化して白っぽい葉っぱに・・・。

この株の画像をツイッターにあげてたら、甲斐さんから「銀のってきてませんか?」という反応を頂きまして。
見事に「銀の乗ったグリーンウィドウ」という常識を覆す株になりました。
採取時点でどっちつかずの株があるという事なので、この株はグレイウィドウ寄りに傾いたのかな?と思います。
完全に灰色。
IMG_5155.jpg
でも新葉は緑だったりします。(なお、フチが赤いんですよね。面白い。)
IMG_5156.jpg
ただ、これ個人的に気になってます。育成下で化けたのか、それともポテンシャルが高かったのか。
ミストラバーズのグレイウィドウとかめちゃくちゃ白いじゃないですか。
本当のグレイウィドウは更に灰色なのかな?グリーンウィドウはめっちゃ緑なのかな?
なのでBBでまたグリーンウィドウ買いました。
それでどうなるか見極めます。場合によってはグレイウィドウをさらに探すかもしれませんw

・Homalomena sp. BNN from Sibolga timur 【AZ1116-1】
IMG_5157.jpg
BB4thで購入したホマ。
当初は真黒のビロードホマのつもりで買いました。
その後、名前がついて「サンシャインBNN」シリーズとなりました。
これは名前がつく前の初便と呼ばれるものです。
真っ赤な軸と茶系のテラテラ葉にラメが若干乗ります。
この組み合わせは意外に無くて、緑や銀のホマケージに入れておくとかなり目立ちます。

写真でキラキラのラメを伝えるのは難しい・・。
IMG_5159.jpg
あとこの株は作上げが難しいです。僕の技量不足もありますが、葉っぱの大きさがバラバラ。
ここら辺は水の吸い上げや肥料や環境が影響してくるものだと思います。
何の支障もなく育てれば葉っぱの大きさは順々に大きくなっていきます。

以上、三株。
あくまで「それなりに仕上がった株」です。
多分あと一年くらい育てたら本気の株になる気がする(その前に誘惑に負けて株分けしそう)
実はこの後LA便の株を数株写真撮ったのですが、もう眠くて紹介できそうにありません・・・。
また気が向いた時に書きます・・・w
スポンサーサイト

comment 4
コメント
あ、今日上げる株は全部しょっちゅうSNSで上げてる株ですので、普段関わりのある方は「またか」となるかもしれませんw

これ追加しましたね?w

そうか、作上げしやすい株をあげればいいのか・・・。
ま、作上げしやすい株でもうまく育てられないんですけどねw
ほんだし | 2017.07.19 02:21 | 編集
SNSでも上げて、ブログでも上げる。
こうやって洗脳布教活動でハメていくのか、何も知らない私をw
アチェ、ウィドウ…
どうも好きみたいw
双子 | 2017.07.19 06:45 | 編集
>ほんだしさん
何故追加がバレてる・・・!?w
おかしいな、公開した5秒後くらいに追加したんですが・・w

作上げしやすいのと難しい株の差は凄いですね。
おかげでずっと紹介できずにいる株が何個かあります。
「もうどうやっても綺麗にならないんじゃない?」ってのもありますねw
簡単なやつは勝手に綺麗になってくれるから楽ですw
げいる | 2017.07.20 10:06 | 編集
>双子さん
何も知らない人には画像を見せるのが一番!
僕も他人のブログ見て影響されまくりでしたから。
アチェ、ウィドウ、実物見ると欲しくなりますよ。
次回の出張の際は是非我が家へw
げいる | 2017.07.20 10:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top