FC2ブログ
08.07
Sun
こんばんは、げいるです。
最近暑いですね。暑さに弱い自分は本当にこの季節はキツイです。
いや、冬も冬で嫌だけど・・・。

前回に続きホマロメナの記事です。
そういえば、LA便のホマに正式に学名がついたみたいですね。
蛇腹・狐尾・鮫肌A・鮫肌Bにそれぞれついたようです。
凄い事ですよね~。
これをキッカケにホマ業界も活気づいてくれるといいですね。
ちなみに僕は蛇腹・狐尾は確保済みですが、両鮫肌は持っていません。
各ショップに問い合わせまくったけど、見つからなかったんですよね~(泣)
いつか欲しいです。

今日も最近入手したホマいきます。
・Homalomena sp. "Purple widow"【AZ0311-X】
IMG_4777.jpg
AZ便のホマロメナ、パープルウィドウ。通称「紫の貴婦人」
もう見た目がヤバイ。
凸凹といい、テカリ具合とい、一言で言うとエロい。
ちなみに名前を和訳で調べると未亡人って意味らしいですね。エロい。
コード見て分かる通り、はるか昔にリリースされた株です。
採り子さんのブログで見た事はあったけど、手に入れるのは無理だろうな~って思ってました。
だけど、とあるショップさんで秘蔵っ子的にあるのを売ってもらえました。
これに関しては本当に人の縁に感謝です。
値段もえげつないですが、素晴らしいホマロメナです。
(ちなみにグリーンウィドウとグレーウィドウというのもあるらしい・・・)

・Homalomena sp. Gnung Tajem2 Kab.Belitung TB便
IMG_4783.jpg
TB便のホマロメナ。
ヤリのような形が珍しいです。
個人的には好きですね。この形。だってかっこいいもん。
色は赤軸緑葉で、まぁ正統派。
葉っぱはツヤツヤ系ですね。

・Homalomena sp. from Kapuas-2【AZ0414-X】
IMG_4781.jpg
AZ便のホマロメナ。カプアス2。
緑のビロードが美しい。
丈夫で育てやすいという評判通り、成長早い気がします。
本物はかなりテラテラしてるんですが、僕の写真の腕じゃ無理なようです。
是非実物を見て欲しい所。

・Homalomena sp. from Kapuas-2【AZ0414-X】
IMG_4778.jpg
AZ便のホマロメナ。カプアス2。
え?さっきも見たって?
産地もコードも同じ。でも違う株です。
さっきのは緑軸、今回は赤軸。。。。
つまり、茎の色が違う!(しかも根元だけ!w)
えぇ、こういう事気にし出すともう歯止めが効かなくなるんですが・・・w

・Homalomena sp. Solok Sumatera 【LA0616-03】
IMG_4784.jpg
これはまさに歯止めが効かなくなった株。
LA便のソロックの赤株。前回の記事で同産地のグリーンを紹介してます。
「レッドタイプもあるみたいですがグリーンにしました。」とか書いといて、直後にレッドタイプを買うという・・・。
いやまぁマニア的には両方揃えたいじゃないですかw
マジでキリがないけどもw
まだワイルド葉なので、ここからどう変わるのか楽しみですね。


という事で今回も超絶ニッチな分野を貫く記事でお送りしました。
ホマロメナ好きのマニア以外には何言ってるか分からん記事でしょうねw
本当は育成環境とか、育成結果も記事にしたいんですが、紹介したい株が山ほどあるという・・・。
しばらくこんな感じが続くと思います。
懲りずにお付き合いして下さる方達には感謝感謝・・・。

そういや夏になってからアグラオネマ達もでかくなってきたんだよなぁ・・・w
スポンサーサイト

comment 2
コメント
いや~分かる~♪その気持ち分かる~♪っていう記事の内容でした。ホマ好きとして共感できます。



ホマって、ホーマックの略ですよね?
Honeyjapan | 2016.08.12 11:09 | 編集
>ハニさん
ホマ好きwww
僕もかなりのホマ好きですね。
工具コーナーと園芸コーナーが大好物です。
ちなみにアクアリウムコーナーは最近素通りですw
げいる | 2016.08.15 14:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top