--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.10
Sat
こんばんは、げいるです。
突然ですが、遂に行ってきました!
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1480726710607.jpg
ボーダーブレイク!!
葉っぱの人達が日本中から集まる一大イベント!
半年前に大阪行ったのにw

会場は意外と小さいんですね。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1480719862681.jpg
これ、スタッフさん達が搬入前の画像です。
初日の朝八時くらいに行ったんだけど、既に数人並んでましたね。
九時からファストパスの抽選なんで、先に並んでても意味ないんですが。
実際九時くらいには100人近く集まってました。

それで僕の抽選はというと・・・。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1480731782760.jpg
残念!36番!!(ピントずれてる)
でも一緒に来てた仲間が1番引いてました。
思わずめっちゃ大声出してしまった。
狙ってた株があったので残念でしたが36番でもLAブースで早めに買わせてもらったのでそこそこラッキーでした。

ブースはこんな感じ(KSB便のゆうさんのブース)
1480734339903.jpg
所狭しと植物が並んでいて目移りしまくり。
KSB便ではオブオブ予約してるから今回は買わないつもりでしたが、キドニー前にして相当悩みましたね。

最終的には両手一杯の荷物になりました。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1480736234112.jpg
ギリギリスーツケースに詰め込めました。
やっぱり自分の手で持ってくるのは状態維持できていいですね。
どの株も元気一杯です。

飛行機でさよなら~。
1480749200232.jpg
今回の旅も色んな方々にお世話になりました。
昔から知ってる水草仲間、最近知り合った葉っぱ仲間、お世話になってるショップや採り子さん、ネット上でしか付き合いが無かった初めましての方々。
行くたびに知り合いが増えてどんどん楽しくなっていきます。
これがイベントの一番の醍醐味なんだろうな。
今回は弾丸ツアーで全然いれなかったんですが、次回はもうちょっと時間取って皆と話がしたいですね。
あと、さすがに半年ペースで行ってるだけあって大阪に慣れましたw

ここからは戦利品の紹介。
ちなみにクソ長いですw

・Homalomena sp.涼日 Cameron Highlands 【TK150815】
IMG_4981.jpg
これは面白い経緯がありまして。
先行入場が終わるのをカフェで待ってる間、葉っぱ仲間の方から「TK便のホマでいいの出るみたいですよ」と教えて頂きました。
ファストパス外して目的の株も買えないの確定していたので、開始すぐに直行しました。
ロクにタグも見ないで、「お、いい感じじゃないか」と思い買って、家に帰ってからなんとネームドホマだと知ってビックリw
これの親株画像は見た事あったんですが物凄い綺麗で、まさか自分の手元に来る事になるとは・・・。
なんとか綺麗にそして大きく育てようと思います。

・Homalomena sp. Sanggau Utara 【TB便】 GN特選株
IMG_4983.jpg
こちらはいつもお世話になっていますグリーンノートさんのブース。
緑のビロード葉にピンクの葉脈が乗る非常に珍しい株。
本当にしんぺーさんのチョイスと仕立ては素晴らしい。
これももう綺麗過ぎて手がつけられませんw

・Homalomena sp. Bukit Ibam 【UK便】
IMG_4984.jpg
これもグリーンノートさんブース。
ケースの中、パッと見で衝撃受けました。
まるで砂糖菓子のようにキラキラの乗った葉っぱ。
形状から明らかにホマロメナなんだけど、こんなの今まで見た事がない。
ソッコーで抜かして頂きました。写真で全く伝わらないのが辛い。
本当に綺麗です。
これ仕立てきったらヤバイ事になりそう。

・Homalomena sp. Air Terjun Resun Pulau Lingga 【AZ0811-1】赤茶葉
IMG_4987.jpg
HW&山水苑さんで購入。
AZ便で2011年にリリースされた株の増殖株です。
こういった過去の名作的な株を手に入れれるのもイベントならではですね。
僕的にはヨダレものの株なんですが、普通に残ってました。
茶と緑のコントラストがむちゃ綺麗ですね。

・Homalomena terajaensis “Labi” Brunei 【TB便】 ブラウン

IMG_4988.jpg
同じくHW&山水苑さん。
TB便のテラジャエンシスのブラウンです。
グリーンは既に持ってたんですけどね。ブラウンはなかなか売ってなかったんですよ~。
これも見つけてラッキー。

・Homalomena sp. Gua Musang 【R1016-02】

IMG_4989.jpg
RIOさんのブースでゲット。
RIOさんのリリースは全部マックフルーリーみたいな入れ物に入ってました。
あれ持ち運びに便利ですね。探してる時落としそうになったけどw
このホマは緑系のビロードで言ってみれば王道。
RIOさんのサバホマがかっこよく成長してるだけにかなり期待しています。
ワイルド株なのでこれから覚醒してくれるかと。。。

・Homalomena sp. Kuala Krai 【R1016-01】
IMG_4990.jpg
同じくRIO便。
こちらは黒系。
ちょっとフチが白がかっていて、ホワイトエッジみたい。
(細葉のホワイトエッジみたいで最高じゃん!)って思って買いました。
ビロードも出そうだし、これも先が楽しみ。

・Homalomena mobula “鮫肌A” 【LA0214-01】
IMG_4982.jpg
LA便ブース唯一の買い物。
ファストパス逃しても、LAブースは番号順で買い物させてくれました。
銀鮫がもうなかったので適当に持ってないホマロメナに挿してきたんですが・・・。
なんと帰って来てから新事実が発覚!(というか僕の知識不足w)
この鮫肌、通常の鮫肌Aとは形状が違うレア株だったみたいです。(通称キメラちゃん)
LA便の長谷さんが二年前に採取してからやっと増殖させたとか。。。
他の方々は狙って買ってたみたいですけど、僕は知らずに買って本当にラッキーでしたw

・Homalomena asperifolia “鮫肌B”
IMG_4991.jpg
これは買ったのではないです。
ツイッター仲間の方にトレードして頂きました。
今は全然流通していない株ですから有難かったです。
こういう顔を合わせてのやり取りもイベントならではですね。

・Homalomena sp. BNN from sibolga timur 【AZ1116-1】
IMG_4985.jpg
AZ便ブースにて購入。
真黒ホマ。とりあえず一番黒いのにしました。
いやぁこれは良くなりますね。確実に。
結構個体差あったので他にも面白そうな感じでした。
葉っぱ仲間の方は細葉でがっつり葉脈入ってるやつ買ってました。僕のと全然違うw
とりあえずこれを仕立ててみようと思います。

・Homalomena sp. “Sarawak” 【TB便】
IMG_4986.jpg
これは美ホマ!まごうことなき美ホマ!
なぜなら値札に「美ホマ」って書いてあったからw
いや、冗談はさておき良い株ですね~。
渋いグリーンは珍しいし、葉柄がピンクがかった赤なのもいいです。綺麗に成長してますしね。
アグラケースに入ってて、「おぉ!このホマ誰も買わないのか!」って思って買ったら、TB便の季子さんに「これを分かって頂ける方が来ましたか!」と言ってもらいました。
ホマ買った事より嬉しかったwww

・Pterisanthes sp. Lasi 【R1214-02a】
IMG_4992.jpg
ようやくホマじゃない株w
なんかブドウの仲間らしいです。
真黒でテカテカで超かっこいいから何度も目に入ってしまって思わず買ってしまいました。
これ買うかどうかでRIO便のブース5回は見たなw

・Sonerila sp. Gua Musang 【R1016-02】
IMG_4993.jpg
これもRIO便の五目。
ソネリラは既に持ってますが、なんでしょうこのピンクの毛は・・・。
最初見た時、(キ○イ・・・)と思ったけど、何度も見てくると欲しくなってくる不思議。
自然のジャングルにこんな目立つ色の植物生えてるのかと思うとワクワクしてきます。


以上が今回の戦利品!!!
ヤバイ量ですね。
おかげで財布もブレイク!!
でもいい買い物ができました。
前日は前夜祭みたいにみんなで飲み会しましたし。
当日も色々とドキドキして日常から離れた世界に来た感じでした。
楽しい時間はプライスレスですね~。

最後に聖書w
IMG_4994.jpg
LA便の長谷さんが監修した本です。(書いてもいますね)
ホントこれは凄い。
今までリリースされた熱帯植物の有名どころは大抵載ってます。
ホマ好きとしてコンプ率に挑戦してみました。
結果は・・・22/35!!
割といい線いってますな~。
ちなみに他の植物は全然持ってませんw
スポンサーサイト
comment 14
08.26
Fri
こんばんは、げいるです。
この前、台風が来ました。
北海道は台風が来る事なんてほとんど無いんで、マジでパニックでした。
だって川、氾濫しそうになるんだもん・・・w

本日は貰い物シリーズ!ホマロメナ編!
もらったというかトレードですけど・・・。
でもほとんどこちらから持ちかけて「欲しいっす!トレードしてください!」みたいなノリだったので感謝を込めて。
ホマロメナって、なかなか増殖が難しい部分があります。
ちゃんと育てれば確実に増えるんですけどね。
水草みたいに急に増えたりしないし、結構時間がかかります。
そんなホマロメナを快く出してくれた水草及び葉っぱ仲間の皆さまには本当に感謝しかありません。
おかげ様でかなりの数のホマロメナが揃いました。

では紹介を。
まずは東北の葉っぱ魔人・RITZさんから頂いた株達です。
・Homalomena sp. redleaf broad
IMG_4817.jpg
赤系のツヤ系ホマロメナです。
割とおっきめの種類なのかな?成長も早いし、扱いやすそうです。
フチがギザギザなのがいいですね。

・Homalomena sp. Silver Jade Velvet from Sumatera(KN便)

IMG_4822.jpg
これはまだ子株なので、これから化けてくる事に期待。
でも既にキラキラの片鱗を見せていますね。
まずね、名前がかっこいいよ。シルバージェイドヴェルヴェット!!w

・Homalomena sp. スラウェシ産 グリーンノーマルリーフ(LA便)
IMG_4823.jpg
これはかなり前にLA便でリリースされたホマロメナ。
見た目はツヤツヤ系の小型ホマロメナって感じです。
子株だからまだ変わるでしょうが。
何よりも、もう買おうとしてもどこでも売ってないだろうというのがポイント高い。
トレードはこういった株をもらえたりするから有難い!

・Homalomena sp. Red Velvet Pulau Lingga(KN便)
IMG_4827.jpg
これは赤系のビロードホマ。
マウントベサールを小型にしたようなビロードですが、葉っぱの形はかなり違いますね。
凸凹していて、フチがフリル状になってます。
まだ小さいのにビロードがはっきり分かってかなりの良株。
KN便の植物って我が家にはほぼ無いのですが、やはりホマロメナは凄い株があります。
さすが昔から採取してるだけあってバリエーションが豊富ですね。
今は手に入らない株とかもありますし、貴重です。
これは多分、一般受けは一番良さそうな株です。パッと見でかっこいい。

・Homalomena sp. Singkep Silver Powder(KN便)
IMG_4824.jpg
きました。魔人便(僕が勝手に名付けた)の最終兵器的なヤツ!
ホマ好きならこの色合いのありえなさが分かるはず!
銀葉と呼ばれる、シルバー系のホマは大体緑系か赤系に寄るのがほとんどです。
しかしこれは完全にグレー!灰色!!
手前の株は新葉なので少し赤みがかってますが、その内グレーになります。
おまけにこれにシルバーパウダーの名の通り銀が乗ると!
いや~、こんな良い株もらって本当にありがとうございます!

以上、RITZさんから頂いた株達でした。
もらい過ぎだろって?
いや僕も送ったから・・・。(それ以上にホマ以外の大量の葉っぱももらいましたが・・・)
何と言っても僕がこんなに葉っぱにハマった要因の一つがRITZさんのツイッターであげる葉っぱ画像でしたので、
その一部をもらえただけで嬉しいですね。
RITZさん、あざーーっす!!

お次は東北の葉っぱ女王にゃろめさんから頂いた株。(やたら東北との結び付きが深いw)
・Homalomena sp. from Selangor-1【AZ0515-1】
IMG_4829.jpg
緑のビロード葉。めっちゃビロード。
丸葉で緑のキラキラ。まさに王道。
大きさも結構大きめで育ちも早い。葉脈ムキムキなのも大好き。
当時、「いるならあげるよ」的な感じでくれたんですが、めちゃくちゃいい株でした。
惜しいのは僕の技術不足で作が乱れてる事。
これを放射状に葉を広がらせたらかっこいいんだろうなぁ・・・。

ともあれ、にゃろめさん、あざーっす!!(ジュエルの方が一杯もらってるけど・・・w)


最後にご紹介は最近トレードしてもらった株。
なんと、葉っぱ界の超有名人・ほんだしさんから譲って頂きました。

・Homalomena sp. "Pendang"(TB便)
IMG_4819.jpg
これはずっと探してて手に入らなかった株です。
パッと見、ただの葉っぱに見えますよね?
こいつのポテンシャルはヤバいです・・・。
なんと水中でも育成できるらしいのです!
おかげでみんな欲しがるから、オークションなんかの価格は高騰。
ショップもどこも売り切れ。
ほとんど絶望していました・・・。

そんな中、ほんだしさんから神の声。
「増殖株いる?」
マジっすかーーー!!
土下座する勢いでお願いしました。

まだ子株ですがこれから仕上げていくのが楽しみです。
ちなみにこの株のもう一つの魅力。
IMG_4821.jpg
仕上げていくと葉っぱの真ん中あたりが銀になります・・・(たまら~~ん!!)

ほんだしさん、どうもありがとうございました!!

もう最近、ホマロメナブログでいい気がしてました・・・w

にほんブログ村 その他ペットブログ ビバリウムへ
にほんブログ村
comment 10
08.07
Sun
こんばんは、げいるです。
最近暑いですね。暑さに弱い自分は本当にこの季節はキツイです。
いや、冬も冬で嫌だけど・・・。

前回に続きホマロメナの記事です。
そういえば、LA便のホマに正式に学名がついたみたいですね。
蛇腹・狐尾・鮫肌A・鮫肌Bにそれぞれついたようです。
凄い事ですよね~。
これをキッカケにホマ業界も活気づいてくれるといいですね。
ちなみに僕は蛇腹・狐尾は確保済みですが、両鮫肌は持っていません。
各ショップに問い合わせまくったけど、見つからなかったんですよね~(泣)
いつか欲しいです。

今日も最近入手したホマいきます。
・Homalomena sp. "Purple widow"【AZ0311-X】
IMG_4777.jpg
AZ便のホマロメナ、パープルウィドウ。通称「紫の貴婦人」
もう見た目がヤバイ。
凸凹といい、テカリ具合とい、一言で言うとエロい。
ちなみに名前を和訳で調べると未亡人って意味らしいですね。エロい。
コード見て分かる通り、はるか昔にリリースされた株です。
採り子さんのブログで見た事はあったけど、手に入れるのは無理だろうな~って思ってました。
だけど、とあるショップさんで秘蔵っ子的にあるのを売ってもらえました。
これに関しては本当に人の縁に感謝です。
値段もえげつないですが、素晴らしいホマロメナです。
(ちなみにグリーンウィドウとグレーウィドウというのもあるらしい・・・)

・Homalomena sp. Gnung Tajem2 Kab.Belitung TB便
IMG_4783.jpg
TB便のホマロメナ。
ヤリのような形が珍しいです。
個人的には好きですね。この形。だってかっこいいもん。
色は赤軸緑葉で、まぁ正統派。
葉っぱはツヤツヤ系ですね。

・Homalomena sp. from Kapuas-2【AZ0414-X】
IMG_4781.jpg
AZ便のホマロメナ。カプアス2。
緑のビロードが美しい。
丈夫で育てやすいという評判通り、成長早い気がします。
本物はかなりテラテラしてるんですが、僕の写真の腕じゃ無理なようです。
是非実物を見て欲しい所。

・Homalomena sp. from Kapuas-2【AZ0414-X】
IMG_4778.jpg
AZ便のホマロメナ。カプアス2。
え?さっきも見たって?
産地もコードも同じ。でも違う株です。
さっきのは緑軸、今回は赤軸。。。。
つまり、茎の色が違う!(しかも根元だけ!w)
えぇ、こういう事気にし出すともう歯止めが効かなくなるんですが・・・w

・Homalomena sp. Solok Sumatera 【LA0616-03】
IMG_4784.jpg
これはまさに歯止めが効かなくなった株。
LA便のソロックの赤株。前回の記事で同産地のグリーンを紹介してます。
「レッドタイプもあるみたいですがグリーンにしました。」とか書いといて、直後にレッドタイプを買うという・・・。
いやまぁマニア的には両方揃えたいじゃないですかw
マジでキリがないけどもw
まだワイルド葉なので、ここからどう変わるのか楽しみですね。


という事で今回も超絶ニッチな分野を貫く記事でお送りしました。
ホマロメナ好きのマニア以外には何言ってるか分からん記事でしょうねw
本当は育成環境とか、育成結果も記事にしたいんですが、紹介したい株が山ほどあるという・・・。
しばらくこんな感じが続くと思います。
懲りずにお付き合いして下さる方達には感謝感謝・・・。

そういや夏になってからアグラオネマ達もでかくなってきたんだよなぁ・・・w
comment 2
07.21
Thu
こんばんは、げいるです。
今日は前回の記事でさらっと触れたホマロメナについて。

少し前までオネマ、ジュエル、シダを含めた色んな植物の面白さに惹かれていた自分ですが、
現在はホマロメナ一択で増やしています。
なんというか、ホマロメナの面白さに気付いてしまいました。
パッと見で分かる程の産地ごとの差、仕立てきった時の変貌ぷりなど、他植物に劣らないポテンシャルがあると思います。
オネマやジュエル程の派手さはないですけど、綺麗に育った株の上品な感じとかたまりません。
恐らく一年前の自分でしたら「全部同じじゃん」と一蹴していたと思いますが、今はタグ無しでもある程度の判別はつくようになりました。ビロード葉やツヤツヤ葉、銀葉のキラキラやマットな葉。「違いが分かる人は分かる」そんな植物だと思います。

また、割と丈夫な種類なので育てやすいというのもあります。(中にはグズって全然動かないやつとかいますが)
ウチの環境に「たまたま」合っただけかもしれませんが、じっくり向き合って大事に育てれば大抵のホマロメナは綺麗に仕立てあがります。それはもう水草に比べたらとんでもなく遅いスピードですが、確実に良くなっていく様は逆に達成感に繋がります。

そんなこんなで増え続けたホマロメナは2ケースになりました。(一部違う植物が入ってる・・・)
IMG_4753.jpg
この他に株分け後のイモのみのやつも数株。。。あとショップから届いてないのも数株。。。
3ケース目にいくのはすぐですね。

という流れで、最近増やしたLA便ホマロメナを一気に紹介。
・Homalomena sp. Payakumbuh sumatera【LA0616-02】
IMG_4762.jpg
細葉系の特徴的なホマです。小型でかわいい上にかっちょいい。
よく見ると白い縁取りにシックな葉脈。うーん素晴らしい。。。
これは最新のLA便リリースで買いました。最初買い逃したので色んなショップを探しました。
見つけてホント良かった~。

・Homalomena sp. Solok sumatera【LA0616-03】
IMG_4767.jpg
こちらは葉がウェーブするタイプのホマ。レッドタイプもあるみたいですがグリーンにしました。
これもついこの前のリリースです。まだワイルド感まる出しなので仕立てて綺麗にしたいです。

・Homalomena sp. Sekadau RED【LA便】
IMG_4763.jpg
これはオクで購入しました。まだLA便のコードが無い頃の株なんでしょうね。
しかしこの株は一目で認識できます。
ビロード感のある葉っぱに白い縁どり。別名「ホワイトエッジ」と呼ばれる株です。
出品者の方が綺麗に育ててたようで、既に仕上がってますw

・Homalomena sp. Aceh sumatera【LA0216-02】
IMG_4766.jpg
こちらは前述の細葉ホマを探してる時に偶然見つけた株。
最初届いた時、「なんだ、ただの緑か(失礼w)」と思ったんですが、水色系のような銀ホマ系のような感じに変わってきました。
何と言ってもアチェ産ですしね。ここからどんな新葉が出てくるか楽しみです。

という感じでとりあえず4株。
実は本命の2株はまだショップなのですが・・・。
それどころか追加注文を本日・・・。

また届いたら紹介します!
良かったら皆さんもホマの沼に一緒に沈みませんか~?w

にほんブログ村 その他ペットブログ ビバリウムへ
にほんブログ村

簡単にですが、ウチの育成環境を書いときます・・・。
温度:25~30℃ 湿度:80% 水やり:週一(コップで2回くらいかける程度) 霧吹き:二日に一回
照明:フラットLED一灯 用土:メインは水苔(底に軽石と水苔内に配合用土も少々)
これで上手くいかなくても責任は持てませんw
comment 8
03.31
Thu
こんばんは、げいるです。
このブログの書き方、一記事に一鉢でやってるんですが、全く紹介が追いついてません。
明らかに更新頻度より購入ペースの方が早い・・・。
でも一つの種類ごとにちゃんと向き合おうというコンセプトは変えたくないので、このままでいきます。
というか、更新頻度あげます。頑張ります・・・・多分。

今日もまたホマロメナです。
ホマロメナ多いですね。
本当はアグラオネマの方が多いんですが、子株だとただの緑の葉っぱなんで紹介してもつまらない・・・。
その点、ホマは特徴があって記事にしやすいです。

・Homalomena sp. 竜鱗 Riau sumatera 【LA0815-01】

去年の秋に購入した株です。
ホマなんですが、もの凄く特徴的な種類です。
IMG_4398.jpg
まず、テカテカしてない!そして茎が赤くない!
触った感じもザラザラでかさぶたみたい。ホントにホマか?っていう感じです。

ただし、今をときめくLAタグ!
IMG_4403.jpg
もうLA便の株、どれもプレミアついて高いのなんのって・・・。
これはショップで買ったので、正規価格で買えましたが(それでも6000円弱くらいかな)

「竜の鱗」の名前は伊達じゃありません。
IMG_4399.jpg
葉っぱのフチにギザギザがついてます。
よく見ると、葉脈も結構深く凸凹してます。
以前紹介した蛇腹も凄かったけど、これも凄いです。

逆側から見ると、新葉がニョキニョキ。
IMG_4400.jpg
実は一回、ロスト寸前までいきましたw
灌水の時に水に入れっぱなしでしばらく放置していたら、葉っぱが溶け気味になってきました。
それ以来、怖くて根っこ部分しか水に入れてません。

茎も浮き上がって、根っこも出てきましたね~。
IMG_4402.jpg
僕的にはもうすぐ株分けのサインです。
でもこれは割と大事にしてるのでもうちょっと成長させてからにします。
ロスト、マジで怖いよ~w

竜鱗は小型なんで、場所を取らないのもいいですね。
こうなると、他の名ありLA便ホマの「鮫肌」や「狐尾」なんかも欲しくなってきます。


そういえば、アマゾンでギレンの野望買ったのに、まだ届かない!!w
にほんブログ村 その他ペットブログ ビバリウムへ
にほんブログ村
comment 6
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。