07.19
Wed
こんばんは、げいるです。
今年は猛暑がヤバイですね。
北海道でも30℃越えが10日以上続いたとかで何年ぶりかの大騒ぎです。
しかしそんな中でも我が家はエアコン導入という革命的な出来事がありました。
こちらの賃貸物件ではエアコンがついていないのが普通です。
夏でも基本的に窓を開けてれば暑さを凌げるレベルですし、扇風機がメイン。
もしもエアコンをつけようとすれば、自費で取り付け&工事代金負担&出る時置いてってねパターンです。
なかには冬の暖房効率が悪くなるから壁に穴開けてエアコンつけるの禁止とかも言われます。
そんな中、我が家のアパートは自費ゼロでエアコン設置!!
大家さんがいかに神か分かります。
そして葉っぱ育成が趣味となった私は高気温が死活問題だったので渡りに船でした。

前置きが長くなりましたが、今回「も」ホマロメナ記事です。
内容は「そこそこ仕上がってきたのを調子落とす前に記録として残しておこうシリーズ」です。
というかまぁ、最近思うのですがブログで残しておくのは大事ですよね。
僕がそもそも葉っぱやアクアの沼に足を突っ込んだのも色んな方々のブログがキッカケです。
もちろんツイッターやインスタグラムの写真で興味を持つ事も多いのですが、
僕自身やっぱり好きな物は読み物というか・・・そうなるとブログとかなんですよね。
パッと見の写真で大して興味が無かった物でも採り子さんや育成者の思いを読んでいくと魅力が分かってくるというか。
ズブズブハマっていくというか・・・。影響されていくというか・・・。
近場で葉っぱ好きな方々と飲み会とかできればそんな話を一晩中聞けるのですが、まぁ現状いないですわ・・・w
あ、今日上げる株は全部しょっちゅうSNSで上げてる株ですので、普段関わりのある方は「またか」となるかもしれませんw

・Homalomena sp. from Aceh Selatan 【HW0816-03】
IMG_5149.jpg
SNS等では我が家の最高傑作として紹介させてもらっているHW便のアチェホマです。
買った当初はワイルド状態のでっかくて平たい葉っぱのホマロメナでした。
葉っぱ一枚が手のひらサイズで正直最初は戸惑ったくらいなのですが、育成下ではみるみる化けていきました。
よく「綺麗に仕上げてるね」と言ってもらえるのですが、この株に関してはどんな風に育ててもある程度はまとまると思います。
葉っぱの大きさや形のブレが少ないです。ここら辺は意外に産地ごとや株ごとで差があります。
なので作上げしやすい株を見せまくっとけば「育てるの上手いね!」と言ってもらえます(語弊あり)

美しきビロード。
IMG_5150.jpg
後ろの葉っぱの茎が曲がってるのが非常に残念w
葉脈の凸凹が強く出るのも特徴ですね。

葉っぱの形に関しては丸葉~ハート型にまとまります。
IMG_5151.jpg
多分大きくなるにつれて耳がついてハートっぽくなるのかと。
恐らく、似たような表現の株は色々とある気がします。(LA便の広葉シベルとか葉脈の出方とか近い気がするし)
この株の凄い所はやっぱり安定感です。
綺麗に仕上がるし、愚図りも少ない。



・Homalomena sp. “Green widow” BNN from Sibolga timur 【AZ0117-4】
IMG_5152.jpg
赤軸の緑貴婦人。のはずでした・・・w
元々パープルウィドウはHWさん経由で増殖株を持ってまして。。。
自分的に大型ホマ好きなので、AZ便から緑や灰色の貴婦人がリリースされた時は狂喜乱舞して購入した訳です。
(その後一杯リリースされたので割と皆持ってるけど)
で、最初はベタっとした緑で確実にグリーンウィドウだったのですが、育ててる内に葉っぱがエメラルドグリーンみたいな色に。
その後さらに変化して白っぽい葉っぱに・・・。

この株の画像をツイッターにあげてたら、甲斐さんから「銀のってきてませんか?」という反応を頂きまして。
見事に「銀の乗ったグリーンウィドウ」という常識を覆す株になりました。
採取時点でどっちつかずの株があるという事なので、この株はグレイウィドウ寄りに傾いたのかな?と思います。
完全に灰色。
IMG_5155.jpg
でも新葉は緑だったりします。(なお、フチが赤いんですよね。面白い。)
IMG_5156.jpg
ただ、これ個人的に気になってます。育成下で化けたのか、それともポテンシャルが高かったのか。
ミストラバーズのグレイウィドウとかめちゃくちゃ白いじゃないですか。
本当のグレイウィドウは更に灰色なのかな?グリーンウィドウはめっちゃ緑なのかな?
なのでBBでまたグリーンウィドウ買いました。
それでどうなるか見極めます。場合によってはグレイウィドウをさらに探すかもしれませんw

・Homalomena sp. BNN from Sibolga timur 【AZ1116-1】
IMG_5157.jpg
BB4thで購入したホマ。
当初は真黒のビロードホマのつもりで買いました。
その後、名前がついて「サンシャインBNN」シリーズとなりました。
これは名前がつく前の初便と呼ばれるものです。
真っ赤な軸と茶系のテラテラ葉にラメが若干乗ります。
この組み合わせは意外に無くて、緑や銀のホマケージに入れておくとかなり目立ちます。

写真でキラキラのラメを伝えるのは難しい・・。
IMG_5159.jpg
あとこの株は作上げが難しいです。僕の技量不足もありますが、葉っぱの大きさがバラバラ。
ここら辺は水の吸い上げや肥料や環境が影響してくるものだと思います。
何の支障もなく育てれば葉っぱの大きさは順々に大きくなっていきます。

以上、三株。
あくまで「それなりに仕上がった株」です。
多分あと一年くらい育てたら本気の株になる気がする(その前に誘惑に負けて株分けしそう)
実はこの後LA便の株を数株写真撮ったのですが、もう眠くて紹介できそうにありません・・・。
また気が向いた時に書きます・・・w
スポンサーサイト
comment 4
07.04
Tue
こんにちは、げいるです。
しばらく忙しくてブログおサボり中でした。(というかここ最近いつもだけど)
なんか仕事がバタバタしてて落ち着きません。

そんな中でも先日葉っぱのイベントには行ってきました。
「ボーダーブレイク4.5」!!
通称BB。去年の冬に初めて参加したイベントです。
前回はイベント期間2日間に対し、初日の午前中のみという勿体ない参加の仕方。
帰り道にめちゃくちゃ後悔して「次回はもっと長い時間参加して楽しむんだ」と心に誓いました。
なので、今回は事前に準備しまくって二泊で参加です。

相変わらず飛行機に慣れません(泣)
Fotor_149913335791930.jpg
こんな鉄の塊が飛ぶ事自体信じられない上、若干の高所恐怖症と閉所恐怖症が併発してパニックになります。
手汗かきまくりながら、何とか到着。
でも今回飛行機揺れなかったなぁ~。揺れない飛行機もあるんだなぁ。。。

関西空港に着いてからの移動はもう慣れたものです。
二年間で4回目ですからねぇ。
毎回ほぼ同じようなルートで移動してるし。
Fotor_149913338721842.jpg
電子マネーを使います。
なお、地元のカードは持ってないw

ホテルにチェックインしてから、シモリンさん・KENZOさんと合流。
この二人と一緒になると「あぁ戦いが始まる・・」という気持ちになります。いや、二人とも味方なんですけどw

その後、少し時間があったのでKENZOさんの車で移動して、Shinさんの家を見せてもらいました。
広いお部屋に壁一面の水槽(主にベタ)、さらに所狭しとならぶ葉っぱ用のケージ。
なんかもう、ほぼショップでした。本当にあそこで暮らしているのだろうか・・・w
葉っぱはベゴニアとホマロメナが素晴らしかったです。写真撮ってません。すいませんw

その後は飲み会です。
Fotor_149913319969958.jpg
北は北海道、南は九州から。
いつものメンバーです。
めっちゃ楽しかったんですが、何話したかはほぼ記憶がありません。
大体いつもBBでファストパス当たったら何買う?とかそんな話です。
そんな話している人ほど当たりません。それをフラグと言います。

次の日は朝から並びます。
Fotor_14991332429842.jpg
凄い人ですね~。
去年より多くて100人くらいだったらしいです。
どうせファストパスくじ引きだから、時間までに入れれば関係ないのになぁ~。
って言いながらシモリンさんと結構前に並ぶ。


ちなみに去年は36番。
今年はファストパス引いて、念願の先行入場に入るんだ!
もうホントファストパス引いた方々のあのドヤ顔で入っていくのを見ると悔しくなります。
おまけに一緒に来た人ほとんど30番以内に入ると言うね・・・w
ファストパス引けなかった人は皆自然と近くにあるカフェで時間潰します。
あまりに同じ場所で時間潰すものだから、見渡しても葉っぱーの方々だらけという珍現象が起きます。
通称「負けカフェ」。
絶対行きたくないwww












という事で、今年の結果は・・・。


















Fotor_149913327044954.jpg
84番!!はい、フラグ回収!!
負けカフェレッツゴー!!!w

ひどいもので下から数えた方が早いw
半年前から気合入れてたのに惨い。
KENZOさんとか二年連続でファストパスですよ。
日頃の行いの差か・・・。
どうせ下位ならほんだしさんみたいに88番引きたかった。

あ、でも今回は負けカフェ行って良かったです。
色んな方と交流させて頂きました。
僕からすると葉っぱ始めた頃からご高名を聞いているような天上の方々から声をかけて頂きまして。。。
超緊張しましたが、優しい人ばかりで本当嬉しかった。
その後も二日間に渡って次々と憧れの方々と会えました。
育成論や考え方、目利きの仕方なんかを聞いて勉強になったなぁ。
皆さん、えげつない買い方してましたしw
イベントはこういうのがあるから良いですね~。

会場の中はこんな感じ。

LA便
Fotor_149913297888920.jpg
相変わらず一番人気でした。
確かに魅力的な物ばかりでしたね~。
前回は人多過ぎてスルーしてましたが、今回はゆっくり見れて楽しかった。
(写真に写ってる人全員知り合いというね・・・)

手前・AZ便、奥・HW。
Fotor_149913277867211.jpg
甲斐さんとゆっくり話せて楽しかったです。(めっちゃ体調悪そうだったけどw)
普段から色々とお世話になってるので、一度ちゃんと挨拶したいと思ってたんですよね。
お目当ての株も概ねゲット!
HWさんはヤドクかわいかった~。餌問題無ければホント欲しい。
あと古賀さん採取の上位ホマは瞬殺でした。見る事すらできなかったw

TK便とかSTY便とかGNさんとかも色々と買物&挨拶させて頂きました。(写真撮り忘れた~)
北海道で葉っぱやってる人間なんて僕しかいない様で、一発で皆さん認識してくれるw
GNのしんぺーさんともゆっくり話できて良かったです。
最初に大阪に葉っぱ買いに行って以来、めちゃくちゃお世話になってますので。
ちょっと残念だったのはホマブームでGNさんであんまり買物出来なかった事かな~。
皆抜いてくの早いw

あとはサボテンとか多肉とか色んな植物も見てきました。
Fotor_149913322191135.jpg
初日から参加してたすかふさんとにゃろさんと色々見て回りましたが、方向性の違う植物の魅力を語ってくるのでヤバかった。
色々と他ジャンルに手を出しそうになりました(ブロメリア・シダ・多肉・蘭)
まさにボーダーブレイク・・・。

そんなこんなで今回もとても楽しめました。
二日目の飲み会とか色んなブースとかオークションとかもっとネタがあったんですが、なんせ写真撮ってないw
葉っぱ探すのに必死になってました。
もっとほんだしさんとか見習って次回はちゃんと写真撮ります。

戦利品はこんな感じ。もう多過ぎて個別紹介できないw
貰い物も含めて20株ちょっとです(ほぼホマ)
お茶々さん、いずにさん、KENZOさん、にゃろさん、あざっす!!!
Fotor_149913314951290.jpg
ちゃんと仕上がったら紹介します。
多分・・・。

ファストパスは外れましたが、LAブースではタグの順番通り買物をさせてくれます。
一順目で刺した株はこれ。
肌肌C!!(鮫肌Cのツルツル版です)
Fotor_149913333483281.jpg
巷でちょっとした話題になってた株。(話題と言うかネタだけど)
二株しかリリースされてないんですが、普通に余ってたw
というか埋もれてた。
「なにこの面白そうなワイルド株!」と思ってタグ見たらまさかの肌肌C。
この形状でこの触り心地はホマ好きの心をくすぐりますw
LAブースのお手伝いしてたヤマスティーさんに「これ刺していい?」って聞いたら「まだ60番台なんでちょっと待って下さい」って言われてドキドキしながら待ってました。
しかも待ってる間ヤマスティーさんに「あ~、これは狙われるかもしれませんね」とか言われたから気が気じゃないw
でも結局皆気付かなかったみたいで、普通に刺せましたね。ラッキー。
これ、育成下で仕立てたら面白いと思いますよ~w(普通の鮫肌Cになったらショックw)

そんなこんなで今回のボーダーブレイクも最高でした。
今回の最大の収穫は人との繋がりですね~。(ありきたりですがw)
憧れの採り子さんや葉っぱーの方はもちろん、ツイッターやインスタでしか絡んだ事無い人にもたくさん会えました。
また、今まで絡み無い人ともかなりの人数知り合えましたね。
あとは久しぶりに水草仲間に会えたのも嬉しかったですね~。
次回は半年後の冬だと思います。
また行けるように仕事頑張りまーすw

comment 6
02.15
Wed
こんばんは、げいるです。
気付けば二月中旬です。
というのにこのブログは今年初投稿。
明けましておめでとうございますw

さて、葉っぱ業界ではにわかにホマロメナが脚光を浴びております。
オクでは軒並み高騰、採り子さんのリリースがあれば瞬殺とまるで一時期のアグラオネマ状態。
去年から「ホマロメナ~、ホマロメナ~」とゾンビのように草の根活動をしてきたので皆が注目してくれるのは嬉しいですね。
競争率激しくなって全然買えなくなったけどw

ツイッターやインスタで葉っぱの画像を上げ続けていますが、同時に目に入るのが他の方の育成画像。
ホマロメナひとつ取っても上手い人は本当に上手いです。別物のように綺麗に育てます。俗に言う「仕立て」ます。
こうなってくると自分の未熟さが浮き彫りになって恥ずかしくなります。
あ~、もっと上手く育てたい。綺麗に育てたい。
思えば水草の時も同じ事言ってた気がする・・・w

そのヒントになるのが育成環境。
そういえば、去年の九月に用土の記事を書きました。

あの時のホマ・マウントベサールさん。
IMG_4857.jpg

約半年経ちまして、どうなったかというとこんな感じです。
IMG_5042.jpg
個人的にかなり上手くいったつもりなんですが、どうでしょう?
(半年経ってそれっぽちの大きさかよとか思わないで下さいw)

横から見ると実は二本立ちです。
IMG_5043.jpg

ちなみに同時期に水苔でも植えてます。(左:用土、右:水苔)
IMG_5045.jpg
水苔の株はトリミングした後だったのでスタートが出送れた感はありますが、それにしても用土の方が成長は早いです。

葉っぱの比較。用土。
IMG_5047.jpg

水苔。
IMG_5048.jpg
正直、写真だと分かりにくいですが、ビロードの入り方が違います。
やっぱり用土の方が綺麗です。

あと、上からみたら分かるんですが、用土の方が葉っぱの大きさが均一に近いです。
IMG_5044.jpg
多分一本株にしてもっと大きく育てたら分かりやすいんですけど。。。
葉っぱの大きさをコントロールするのも仕立ての技量だと思います。
ちなみに用土の配合ですが、前回の用土記事で紹介した土をほぼ全部入れてごちゃ混ぜにした感じです。
配合はまだ自信ないので、いつかまた別の機会にでも・・・。

そんなこんなで用土の素晴らしさだけが目立ち、この記事を見て「用土に変えてみようかな」と思ってくれる人もいるかもしれません。
でも気をつけてほしいのは無闇に用土に変えるとたまに調子落とすやつがいますw
特に幼株なんかは水苔推奨ですね。僕は用土に幼株植えて一瞬で死んだ事がありますw
上手い人は違うんでしょうけどね~。

株ごとの好みもあるんで、用土と水苔の選択は難しいです。
試行錯誤ですね。

あ、今回の話はホマ限定なんで他の葉っぱの参考にはしないで下さいwww
comment 6
12.10
Sat
こんばんは、げいるです。
突然ですが、遂に行ってきました!
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1480726710607.jpg
ボーダーブレイク!!
葉っぱの人達が日本中から集まる一大イベント!
半年前に大阪行ったのにw

会場は意外と小さいんですね。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1480719862681.jpg
これ、スタッフさん達が搬入前の画像です。
初日の朝八時くらいに行ったんだけど、既に数人並んでましたね。
九時からファストパスの抽選なんで、先に並んでても意味ないんですが。
実際九時くらいには100人近く集まってました。

それで僕の抽選はというと・・・。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1480731782760.jpg
残念!36番!!(ピントずれてる)
でも一緒に来てた仲間が1番引いてました。
思わずめっちゃ大声出してしまった。
狙ってた株があったので残念でしたが36番でもLAブースで早めに買わせてもらったのでそこそこラッキーでした。

ブースはこんな感じ(KSB便のゆうさんのブース)
1480734339903.jpg
所狭しと植物が並んでいて目移りしまくり。
KSB便ではオブオブ予約してるから今回は買わないつもりでしたが、キドニー前にして相当悩みましたね。

最終的には両手一杯の荷物になりました。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1480736234112.jpg
ギリギリスーツケースに詰め込めました。
やっぱり自分の手で持ってくるのは状態維持できていいですね。
どの株も元気一杯です。

飛行機でさよなら~。
1480749200232.jpg
今回の旅も色んな方々にお世話になりました。
昔から知ってる水草仲間、最近知り合った葉っぱ仲間、お世話になってるショップや採り子さん、ネット上でしか付き合いが無かった初めましての方々。
行くたびに知り合いが増えてどんどん楽しくなっていきます。
これがイベントの一番の醍醐味なんだろうな。
今回は弾丸ツアーで全然いれなかったんですが、次回はもうちょっと時間取って皆と話がしたいですね。
あと、さすがに半年ペースで行ってるだけあって大阪に慣れましたw

ここからは戦利品の紹介。
ちなみにクソ長いですw

・Homalomena sp.涼日 Cameron Highlands 【TK150815】
IMG_4981.jpg
これは面白い経緯がありまして。
先行入場が終わるのをカフェで待ってる間、葉っぱ仲間の方から「TK便のホマでいいの出るみたいですよ」と教えて頂きました。
ファストパス外して目的の株も買えないの確定していたので、開始すぐに直行しました。
ロクにタグも見ないで、「お、いい感じじゃないか」と思い買って、家に帰ってからなんとネームドホマだと知ってビックリw
これの親株画像は見た事あったんですが物凄い綺麗で、まさか自分の手元に来る事になるとは・・・。
なんとか綺麗にそして大きく育てようと思います。

・Homalomena sp. Sanggau Utara 【TB便】 GN特選株
IMG_4983.jpg
こちらはいつもお世話になっていますグリーンノートさんのブース。
緑のビロード葉にピンクの葉脈が乗る非常に珍しい株。
本当にしんぺーさんのチョイスと仕立ては素晴らしい。
これももう綺麗過ぎて手がつけられませんw

・Homalomena sp. Bukit Ibam 【UK便】
IMG_4984.jpg
これもグリーンノートさんブース。
ケースの中、パッと見で衝撃受けました。
まるで砂糖菓子のようにキラキラの乗った葉っぱ。
形状から明らかにホマロメナなんだけど、こんなの今まで見た事がない。
ソッコーで抜かして頂きました。写真で全く伝わらないのが辛い。
本当に綺麗です。
これ仕立てきったらヤバイ事になりそう。

・Homalomena sp. Air Terjun Resun Pulau Lingga 【AZ0811-1】赤茶葉
IMG_4987.jpg
HW&山水苑さんで購入。
AZ便で2011年にリリースされた株の増殖株です。
こういった過去の名作的な株を手に入れれるのもイベントならではですね。
僕的にはヨダレものの株なんですが、普通に残ってました。
茶と緑のコントラストがむちゃ綺麗ですね。

・Homalomena terajaensis “Labi” Brunei 【TB便】 ブラウン

IMG_4988.jpg
同じくHW&山水苑さん。
TB便のテラジャエンシスのブラウンです。
グリーンは既に持ってたんですけどね。ブラウンはなかなか売ってなかったんですよ~。
これも見つけてラッキー。

・Homalomena sp. Gua Musang 【R1016-02】

IMG_4989.jpg
RIOさんのブースでゲット。
RIOさんのリリースは全部マックフルーリーみたいな入れ物に入ってました。
あれ持ち運びに便利ですね。探してる時落としそうになったけどw
このホマは緑系のビロードで言ってみれば王道。
RIOさんのサバホマがかっこよく成長してるだけにかなり期待しています。
ワイルド株なのでこれから覚醒してくれるかと。。。

・Homalomena sp. Kuala Krai 【R1016-01】
IMG_4990.jpg
同じくRIO便。
こちらは黒系。
ちょっとフチが白がかっていて、ホワイトエッジみたい。
(細葉のホワイトエッジみたいで最高じゃん!)って思って買いました。
ビロードも出そうだし、これも先が楽しみ。

・Homalomena mobula “鮫肌A” 【LA0214-01】
IMG_4982.jpg
LA便ブース唯一の買い物。
ファストパス逃しても、LAブースは番号順で買い物させてくれました。
銀鮫がもうなかったので適当に持ってないホマロメナに挿してきたんですが・・・。
なんと帰って来てから新事実が発覚!(というか僕の知識不足w)
この鮫肌、通常の鮫肌Aとは形状が違うレア株だったみたいです。(通称キメラちゃん)
LA便の長谷さんが二年前に採取してからやっと増殖させたとか。。。
他の方々は狙って買ってたみたいですけど、僕は知らずに買って本当にラッキーでしたw

・Homalomena asperifolia “鮫肌B”
IMG_4991.jpg
これは買ったのではないです。
ツイッター仲間の方にトレードして頂きました。
今は全然流通していない株ですから有難かったです。
こういう顔を合わせてのやり取りもイベントならではですね。

・Homalomena sp. BNN from sibolga timur 【AZ1116-1】
IMG_4985.jpg
AZ便ブースにて購入。
真黒ホマ。とりあえず一番黒いのにしました。
いやぁこれは良くなりますね。確実に。
結構個体差あったので他にも面白そうな感じでした。
葉っぱ仲間の方は細葉でがっつり葉脈入ってるやつ買ってました。僕のと全然違うw
とりあえずこれを仕立ててみようと思います。

・Homalomena sp. “Sarawak” 【TB便】
IMG_4986.jpg
これは美ホマ!まごうことなき美ホマ!
なぜなら値札に「美ホマ」って書いてあったからw
いや、冗談はさておき良い株ですね~。
渋いグリーンは珍しいし、葉柄がピンクがかった赤なのもいいです。綺麗に成長してますしね。
アグラケースに入ってて、「おぉ!このホマ誰も買わないのか!」って思って買ったら、TB便の季子さんに「これを分かって頂ける方が来ましたか!」と言ってもらいました。
ホマ買った事より嬉しかったwww

・Pterisanthes sp. Lasi 【R1214-02a】
IMG_4992.jpg
ようやくホマじゃない株w
なんかブドウの仲間らしいです。
真黒でテカテカで超かっこいいから何度も目に入ってしまって思わず買ってしまいました。
これ買うかどうかでRIO便のブース5回は見たなw

・Sonerila sp. Gua Musang 【R1016-02】
IMG_4993.jpg
これもRIO便の五目。
ソネリラは既に持ってますが、なんでしょうこのピンクの毛は・・・。
最初見た時、(キ○イ・・・)と思ったけど、何度も見てくると欲しくなってくる不思議。
自然のジャングルにこんな目立つ色の植物生えてるのかと思うとワクワクしてきます。


以上が今回の戦利品!!!
ヤバイ量ですね。
おかげで財布もブレイク!!
でもいい買い物ができました。
前日は前夜祭みたいにみんなで飲み会しましたし。
当日も色々とドキドキして日常から離れた世界に来た感じでした。
楽しい時間はプライスレスですね~。

最後に聖書w
IMG_4994.jpg
LA便の長谷さんが監修した本です。(書いてもいますね)
ホントこれは凄い。
今までリリースされた熱帯植物の有名どころは大抵載ってます。
ホマ好きとしてコンプ率に挑戦してみました。
結果は・・・22/35!!
割といい線いってますな~。
ちなみに他の植物は全然持ってませんw
comment 14
10.08
Sat
こんばんは、げいるです。
なんかお久しぶりですね。
広告まで出ちゃって、そろそろヤバイと思ったので重い腰を上げました。
はてブロの頃は広告とか無かったからな~。ちょっと焦りますね。

意外と最近忙しいですね~。水槽減らして管理が楽になったかと思いきや、草を増やしてるのであまり変わらないという・・・。
「今日は水やり」「あ、時間あるから植替えしよ!」「そろそろ株分けできそう」「新しい草の販売をチェックしなきゃ!」
こんなんで気付いたら一週間終わります。
あと、葉っぱを眺めて気付いたら一時間とかザラです。
今年の夏場の猛暑は大変でした。
後から分かった事ですが、暑さ+湿度=蒸れが大敵ですね。
どちらかなら何とかなります。ダブルパンチはヤバいです。(もちろん種にもよりますが)
ウチはアグラオネマが一番被害出ました。
幸いロストしたのは1~2株ですが、他も相当ダメージくらいました。
来年はケージの窓全開にして乗り切ろうと思います。
というか、いきなりそれやると株がついてこれずに水枯れ起こしますので、夏に向けて徐々に準備が必要なんだと分かりました。
通年で色々経験しないと分からない事が多いですね。まだまだビギナーです。

本日のネタは五目と呼ばれる葉っぱ達。
五目ってなんぞや?って思うかもしれません。
いや僕もよく分かりませんw
とりあえず「その他の葉っぱ色々」って意味みたいです。
アグラオネマやジュエルは含まないんじゃないかな~。
昔から葉っぱやってる人からするとホマもベゴニアも五目だと思います。
ただ、それらも最近はジャンルとして確立されつつあるので、もっと珍しいものや少数リリースのものを指す事が多いですね。
・Mapania sp."Nanga pinoh"(TB便)
IMG_4915.jpg
今年の夏ごろにリリースされたTB便の細葉マパニア・カウダータ。
意外とこれは水草業界でも認知度が高いのではないでしょうか。
東北の魔人が超綺麗に維持してますしね。
かくいう僕も最初にマパニアを見たのはあの方のブログです。衝撃でした。
簡単に言うと青く光る長ネギです。いやネギは冗談だけど。
水辺近辺を好むようで、高湿度で維持してやると調子いいです。
ホントは腰水の方がいいかもしれません。
ちなみにこの写真、葉っぱがフニャフニャしてますが、調子が悪い訳ではありません。
狭いケースに無理矢理押し込んでるので曲がってるだけです。
TBさんのリリースに合わせて待機してたら予想ズバリでリリースが来て、恐らく一番にネット購入できました。
おかげでクソでかい株が来ました。
とてもありがたいんですが、入れた直後からケースの天井に当たっていますw

分かりづらいかもしれませんが僕の手と比較。
IMG_4916.jpg
僕の手もかなり大きい方なんですけどね~。
株分けしちゃえばいいんでしょうけど、広葉のマパニアを株分けした時に元株が調子落ちた事がありまして、かなり慎重になってます。新葉が二芽くらい育ってきてるんで、これが育ちきったら分けようかと思いますが・・・(いつになるやら)

葉っぱは青く光ってホント綺麗です。
IMG_4917.jpg
衣装ケースに入れてるんで、ほぼ見えませんがね。
ちなみに触るとザラザラ引っ掛かってちょっと痛い。
個人的にはやっと手に入れたって感じ。
今は割と持ってる人多いけど、この青は特別だなぁ。

・Kadsura borneensis "Malinau"(TB便)
IMG_4919.jpg
これ、何度もブログやツイッターやインスタで載せてます。
とにかくお気に入りです。
一年くらい前に買ったものですが、最初は小さい株だったし貧弱な根っこで苦労しました。
半年くらい前からスイッチ入って一気に綺麗に仕上がりました。
名前からも分かりますが、日本のカズラの仲間らしいです。
今はウチに150くらいの株がありますが、何も知識ない状態で見たら自分はこれを選ぶと思う。
それくらいド派手で綺麗です。

葉っぱ自体は結構凸凹してます。
IMG_4920.jpg
緑と白(銀)のバランスが素晴らしい。
よく見ると若干の白覆輪。

おかげ様でかなりの大株に成長しました。
IMG_4921.jpg
これからもデカくなるんだろうな・・・。
根っこは相変わらず貧弱なので、株分けは恐怖しかありません。なのでしません。
多分取り木みたいな事やればできるんでしょうね。

最新葉はこちら。
IMG_4922.jpg
銀がキラキラしてて素敵です。

・Am.pendulus Matang【TK160716】
IMG_4923.jpg
多分正式名称はアモルフォファルス・ペンデュルス。
しかし葉っぱ界隈では「こんにゃくのやつ」で言った方が通る。
GNさんの某店長さんが「コンニャクやべぇ!コンニャクやべぇ!」と呟いていたのを最初は理解できなかったのですが、
この草ボルネオ島のコンニャク芋です。
超面白そうだったので、速攻でゲット。
しかしヤバイの意味は着いてから分かりました。
日の光に当てると、葉っぱに赤いラメが乗ってるんです。
うん、この写真じゃ全く分かりませんね。僕の撮影技術じゃ無理。
是非実際に買うか、「アモルフォファルス・ペンデュルス」で検索かけて見て下さい。感動します。

ちなみに二株出てますが、買った時は緑の方だけだったんですよ。
というか緑が元々赤い株だったんですよ。
それがだんだん緑になってきたと思ったら隣からひょこっと赤い株が出てきた。
なのでこれ、鉢の中では繋がってます。
緑。
IMG_4924.jpg
赤。
IMG_4925.jpg
パッと見、色違いの別株みたいですよね。
単純に赤い新葉の方に栄養取られて、緑の古葉の方が元気無くなっただけだったりしてw
なんとなく色・光り方・形が魔界っぽいw

そうそう、茎が面白い。
IMG_4926.jpg
白っぽいのにかすかに黒っぽいゴマ粒みたいな模様が。
これ、コンニャクっぽくね!?とテンション上がりましたが、調べるとコンニャクって色つけてるだけでコンニャク芋は白いんですってね。
ちなみに色付けの元はひじきだそうです。
くっそ、ひじきぇ・・・。

なにはともあれ、サトイモ系にズブズブかと思ったらコンニャク芋にまで手を出し始めました。
もはや自分でも何がしたいのかサッパリですが、とりあえずイモ系面白いです。
友人にマイブーム聞かれたらこう答えるんだ。
「俺、最近イモの葉っぱにハマっててさ!!」
ヤバイっすね。自分だったらそんな奴はスルースキルMAXにして話題変えますw

にほんブログ村 その他ペットブログ ビバリウムへ
にほんブログ村
comment 2
back-to-top